ヴェルフェ自転車部設立。チーム名はルーヴェルフェ。

  • 2017/9/1

関東サッカーリーグで闘うヴェルフェたかはら那須の運営クラブであるNPO法人たかはら那須スポーツクラブが、地域に根ざした総合型地域スポーツクラブとしてだれでもが楽しめるスポーツ環境を提供するという考えのもと「ヴェルフェ自転車部」を設立した。
矢板市は「自転車のまち」として歩みを進めており、今年はじめて片岡で開催されたJプロツアーをはじめとし、自転車のイベントが多数開催されている。
そんな中、まずは矢板市民が自転車に親しみ、楽しめる活動を継続して行い、少しでも「自転車のまち」としての機運を高められるよう活動していくという。
また、自転車からサッカー、サッカーから自転車というような流れを作り、自転車とサッカー、両スポーツの相乗効果を生み出せるよう、試合会場に自転車で来場しサッカーを応援する、といった当クラブだからこそできる矢板発の「自転車×サッカー」という新スタイルを提案していくという。

●チーム名
【Roue Vertfee】(ルー ヴェルフェ)
Roue(ルー)とはフランス語で「輪、車輪、仲間」という意味。
Vertfee(ヴェルフェ)はフランス語で「緑の:Vert」「妖精:Fee」を組み合わせた「緑の妖精」の意味の造語。
ヴェルフェを通じて市民の輪を築きたいという想いで命名いたしました。

●活動方針
自転車を「する・見る・支える(応援する)」プログラムを実施し、自転車に親しみ、楽しめる地域づくりを目指します。

●参加申込
タイトルを「ヴェルフェ自転車部申込」とし、①氏名②生年月日③連絡先④メールアドレスを記載の上、Email:info@t-nasuもしくはFAX:0287-47-6135(様式自由)に送ってください。

●ユニフォーム
ヴェルフェたかはら那須のユニフォームを基調にしたヴェルフェ自転車部のチームジャージ。
購入希望の方は info@t-nasu.com までその旨をご連絡ください。

 

 

じてんしゃの駅

じてんしゃの駅

じてんしゃの駅とは、スポーツバイク用のバイクラックが設置されているスポット。施設によっては、修理用工具、空気入れポンプを設置しています。

栃木県自転車情報

栃木県矢板市は、自転車を活用したまちづくりで、県内市町との広域連携を積極的に展開しています。

栃木県県北サイクルツーリズム協議会
サイクルランドとちぎ

連載

じてんしゃ屋フレーシュ

じてんしゃ屋フレーシュ

整え屋

整え屋
ページ上部へ戻る